栄養補助食品

中高年の男性の肥満

身体

基礎代謝を高める食品

食生活の西洋化などによって、日本でも肥満を呈する人が、以前よりも増加するようになっています。そうした肥満は、若い人と中高年とで、タイプが異なることが多くなるのです。若い人と中高年において、肥満のタイプが異なる背景には、基礎代謝が関与しています。基礎代謝とは、身体を動かさなくても、生命を維持するために必要となる、代謝のことです。この基礎代謝の量が、中高年は身体の成長が終了していますので、少なくなります。なかでも男性は、基礎代謝が少なくなると、内臓脂肪が増える傾向が高くなります。したがって、中高年の男性の内臓脂肪を落とすには、基礎代謝を高める食品の摂取をすると良いのです。そうした、基礎代謝を高めて内臓脂肪を落とす食品として、注目されているのがショウガです。

ショウガを用いた健康食品

ショウガは、昔から身体を温める効果があると言われてきた食品です。また、最近の研究においても、ショウガを摂取すると、身体を温める効果が確認されています。身体を温める効果があるということは、身体の代謝量が、摂取することで増加したということです。もちろん、摂取するだけですから、特別な身体を動かす運動をするわけではありません。それにも関わらず、代謝量が増えるということは、基礎代謝の部分を増加させる効果があるためです。すなわち、ショウガを摂取すると、基礎代謝が高まるので、内臓脂肪を落とす効果も期待できるのです。そうしたショウガを、日常的に摂取するために、健康食品を利用する人が増加しています。したがって、ショウガを用いた健康食品を摂取すると、内臓脂肪を落とすのに効果的なのです。